中西進先生をお招きして12月のC-nest人間塾を開催します。 中止

大変残念ですが、
先生のご都合が悪くなり中止になりました。
参加をお考えの方々には
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
2010年10月17日




12月のC-nest人間塾

私たちがテキストとして使わせていただいている
「日本人の忘れもの」の著者である
中西進先生が来て下さいます。

C-nest人間塾は
私の友人であるKさんが東京の中西人間塾を受講されていて
とても良い会だから金沢でもやってみましょうということで
始めたものです。

中西先生から直接お話を聞かせていただく
このような機会はまたとないことなので
どうぞ皆様お誘いあわせのご参加をお願いいたします。

平成22年12月3日(金) 13:30~
会費   3000円    お茶、お菓子付き
参加ご希望の方は   
           090-2374-7637 上川
           090-2376-3312 舟木 
  までご連絡ください。

中西進 先生

1929年東京生まれ。  東京大学大学院修了。
大阪女子大学長、 姫路文学館長, 京都市立芸術大学長などを経て現在、
奈良県立万葉文化館長。  文学博士、文化功労者。

万葉集など古代文学の比較研究を主に、日本文化の全体像、精神史の研究、
評論活動で知られる。

読売文学賞、日本学士院賞、和辻哲郎文化賞、大佛次郎賞ほか受賞。

著書に「日本人の忘れもの」全3巻、「中西進と歩く万葉の大和路」
「万葉を旅する」「日本人のこころの風景」「古代日本人・心の宇宙」
「ことばの風景」「ひらがなでよめばわかる日本語のふしぎ」など他多数。

私たちがテキストに使わせていただいている
「日本人の忘れもの」は
たとえばー「まけるが勝ち」といいます。
勝つためには、いったん敗ける。
そして相手に生かされる道を探るのが、日本人の生き方でした。
生かされて生きること、忘れていませんか?
ではじまります。

この機会にご自分の生き方に忘れものはないか?
確認していただけたらと思います。
[PR]
by c-nest2007 | 2010-09-09 11:17 | 人間塾
<< 2010年9月のC-nest人間塾 C-nest Garden ... >>