ダスキン初体験  レンジフードそうじ

汚れがたまっているだろうなあ~と
ついついおっくうになっていたレンジフードのおそうじ。
ダスキンにお願いしました。

五十肩で手が上がらず
どうしよう・・・どうしよう・・・
と思っているうちに時が過ぎ換気扇ドラムをはずそうにも
ネジがまわりませんでした。

以前はプロペラ型だったから
はずすのも簡単だったんだけど・・・。
(こまめにはずして食器洗機で洗うだけ)

ダスキンに電話するとまず見積もりに来てくれます。

キッチンを見たダスキンの方が
「どうしてこんなにきれいなのに!?」
とおっしゃってくださいましたが、
レンジフードの中を懐中電灯で照らして
「汚れてますね!」

だからお願いしたの!!!

数日後、3名の方がいらして
手際よくまわりを養生してから作業開始です。
男性二人でレンジフードをとりはずし
e0175924_20182299.jpg

e0175924_20192753.jpg

女性の方が薬液のなかに浸しながら
ベトベト油をとっていきます。
e0175924_2018588.jpg

約2時間、とってもきれいになりました。
e0175924_20195846.jpg

今回は11月のバーゲン価格ということで
17800円でした。
e0175924_20203796.jpg


レンジフードの分解そうじはひとりでは無理なので
業者さんにおまかせもいいかなと思いました。

ダスキンさんとのお掃除談義に花が咲き
楽しい午後でした。
[PR]
by c-nest2007 | 2012-11-16 16:01 | ハウスキーピング
<< 東北 小網倉にきもの生地・・・... 100足 げた箱 >>